» 市民測定所について

2011年3月11日以後、福島原発震災によってもたらされた放射能汚染に対処するため、市民の自発的な活動により放射能測定所が福島県内外に設立されました。

未来の福島こども基金は皆さまからよせられたご寄付によりそれらの市民測定所に対し放射線測定器を支援してきました。ここでは当基金が支援した測定所を始め、市民測定所についてご紹介します。

ページトップへ