» お知らせ

沖縄・球美の里 45次保養(6月1日~6月10日)参加者募集中!

2015年05月23日

通常は対象区域外となっている地域からの参加者募集です。 1年にあるかないかの機会ですので、ぜひご検討くださいませ。 詳しくはぜひお問い合わせください。 沖縄・球美の里では45次保養母子保養(6月1日~6月10日)の参加者を大募集しております。 さまざまな理由から汚染の心配が残る場所に今も住んでいる子どもや、原発事故当時被曝した子どもたちは、一定期間保養することによって、健康を回... 続きを読む »


【関東地方にお住まいの皆さま】沖縄・球美の里44次保養(5/14~5/23)の参加者を大募集

2015年04月19日

関東地方の汚染地域にお住まいの皆さま 沖縄・球美の里では44次保養(5/14~5/23)の参加者を大募集しております。 通常は対象区域外となっている地域からの参加者も大募集しております。 対象地域:茨 城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川 県 1年にあるかないかの機会ですので、ぜひご検討くださいませ。 子ども保養プロジェクト 第44次保養 5月14... 続きを読む »


ストロンチウム90とトリチウムの測定について「いわき放射能市民測定室たらちね」

2015年04月4日

未来の福島こども基金が支援している「いわき放射能市民測定室たらちね」より、ストロンチウム90とトリチウム=β線の測定についてご案内します。 たらちねホームページに佐藤和良さんが加筆修正したものを元に、作成しました。詳しくは、それぞれのHPをご覧ください。 たらちねホームページ http://www.iwakisokuteishitu.com/pdf/report_data/20141... 続きを読む »


募金・支援状況(2014年6月~12月)

2015年03月16日

寄付団体名 (2014年6月~12月) ACT21 /6-21やめてんか!原発再稼働/ LAST FIGHT/HOPE&LOVE/Kaiki Fund/Kyudoujo national de noisiel/ Love for Japan /Monthly Web Magazine”Cradle Our Spirit”/愛知県立津島東高等学校写真部/あいち国際女性映画祭東北物産展協... 続きを読む »


福島支援カンパ贈呈式 & 報告会(パルシステム東京にて)

2015年03月1日

2015年2月28日、パルシステム東京において福島支援カンパ贈呈式があり、世話人の向井と大場が出席しました。最初に小児科医の山田真さんによる講演がありました。 基調講演: 「今、福島でおこっていること」 次に当基金を含む6団体に対してのカンパ贈呈式があり、それぞれの団体が活動報告を行いました。 2014年度福島支援カンパ贈呈式&報告会 その後、組合員さんによる福... 続きを読む »


チェルノブイリ29周年 講演会&チャリティコンサート 4/24(金)文京シビック

2015年02月20日

#

チェルノブイリ29周年救援キャンペーン 講演会&チャリティコンサート チェルノブイリ・福島 保養 ― 子どもたちを被ばくから守るとりくみ 2015年 4/24(金)19:00開演(18:30開場) 文京シビックホール 小ホール 最寄駅:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」・都営地下鉄三田線「春日駅」 入場料:2000円 (全席自由) 事前予約制 定員(340名)になり... 続きを読む »


こども健康相談会 in 福島:2015/3/1(日)

2015年02月16日

03月01日(日)「こども健康相談会福島」が開催されます。 予約制となり事前のお申し込みが、以下の専用フォームなどから可能です。 当基金の代表・黒部信一小児科医も参加しています。 こども健康相談会 in 福島:2015/3/1(日) http://fukushima-kenkousoudankai.blogspot.jp/ 日時:2015年03月01日(日)10:00〜16:00... 続きを読む »


「球美の里にメンソーレ」動画を掲載しました!

2015年02月10日

DAYS JAPANによりYouTubeに投稿されたムービーで「沖縄・球美の里」での保養の様子がご覧いただけます。 いきいきとした子どもたちを、ぜひご覧になってみてください。 動画へのリンクURLはこちら http://youtu.be/FYiq1t3SD_8... 続きを読む »


『ベラルーシ子ども保養センター「ナデジダ(希望)」』動画を掲載しました!

2015年02月10日

ベラルーシ 子ども保養センター「ナデジダ(希望)」について (イントロダクション) 1986年4月26日 ウクライナにてチェルノブイリ原発事故が発生。 健康被害が急増し、とりわけ子どもへの影響が深刻となった。 事故から5年経った1991年。 ベラルーシで保養についての法律が制定され、保養所の建設が始まった。 建設費の50%をベラルーシ政府が支出し、残りをドイツのNGOな... 続きを読む »


ニュースレターNo.8を発行しました!

2015年02月3日

今号では、「沖縄・球美の里」子どもたちの保養実施報告、2014/11/22 東京文京区民センターにて開催された、チェルノブイリ子ども基金と当基金の共催「チェルノブイリと福島の子ども保養報告会」レポート、いわき放射能市民測定室 たらちね「β(ベータ)線放射能測定ラボ」開設のお知らせ、いわき放射能市民測定室 たらちね「甲状腺検診プロジェクト」について、黒部信一(小児科医)による「インフルエンザの話」、... 続きを読む »


ページトップへ