» お知らせ

チェルノブイリ31年・福島6年救援キャンペーン 今中哲二講演会(4/28 練馬文化センター)開催報告

2017年05月12日

転載コンテンツです。 このページのコンテンツは、チェルノブイリ子ども基金・事務局だより( http://blog.goo.ne.jp/cherno1986jimukyoku/e/0c2672721167c41a71e5dee804226fc7 )より転載した内容となります。 おかげさまで515名の方にご来場いただき会場はほぼ満席となりました。 アンケート内の感想の一部をご紹介... 続きを読む »


未来の福島こども基金ニュースレター発送作業ボランティア募集のお知らせ

2017年05月5日

短時間でも歓迎です。 いつもご支援ありがとうございます。 当基金ではニュースレターNo.13の発行に伴い、発送作業のボランティアを募集します。 日時 5月20日(土)12:00~17:00(短時間でも可) 場所 飯田橋ボランティア市民活動センター 〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1 セントラルプラザ10階 電話: 03-3235-1171 (代... 続きを読む »


4/28「チェルノブイリ31年・福島6年救援キャンペーン」今中哲二講演会 「放射能汚染の時代をどう生きるか、子どもたちをどう守るか」 開催のお知らせ。

2017年03月28日

チェルノブイリ31年・福島6年救援キャンペーンチラシ

チェルノブイリ31年・福島6年救援キャンペーン  今中哲二講演会 「放射能汚染の時代をどう生きるか、子どもたちをどう守るか」 イベントFacebookページ ☆このイベントの収益は、チェルノブイリと福島の子どもの保養費用などに使われます☆ 日時:4月28日(金)開演19:00 (18:30開場) 場所:練馬文化センター 小ホール    (〒176-0001 東京都練... 続きを読む »


ニュースレターNo.13「初めて入る海に砂遊び素敵な機会をありがとう」

2016年12月15日

未来の福島こども基金ニュースレター from chernobyl No.13 2016年12月発行 チェルノブイリから学び、子どもたちを守る ニュースレターNo.13のPDFはこちらからダウンロードできますので、みなさま、ぜひご覧になってみてください! 初めて入る海に砂遊び素敵な機会をありがとう 当基金では、福島の子ども保養プロジェクトを開... 続きを読む »


未来の福島こども基金の活動支援チラシが完成しました!

2016年12月2日

福島の子ども沖縄保養プロジェクト支援

福島の子ども沖縄保養プロジェクト支援 放射能に汚染された土地に暮らす子どもたちは、汚染されていない環境で過ごすことで、体内の放射性物質を減らすことができます。 屋外でのびのび身体を動かすことでストレスから解放され、免疫力が高まり、病気になりにくい身体をつくることができます。 未来の福島こども基金は子どもたちの被ばく被害を防ぐために、保養施設「沖縄・球美の里」(久米島町)を支援して... 続きを読む »


「未来の福島こども基金」ニュースレター発送作業ボランティア募集中!

2016年11月24日

短時間でも歓迎です。 12月10日(土)13:00~17:00、ニュースレターNo.13の発送作業ボランティアを募集しています。 お時間のある方、よろしくお願いします。 日時 12月10日(土) 13:00~17:00 場所 東京ボランティア・市民活動センター (通称 ぼらせん) 飯田橋駅ビル セントラルプラザ10階 問い合わせ 090-3539-7611 ... 続きを読む »


はがき通信(2016年10月)発行のお知らせ

2016年10月28日

はがき通信を発行しました。 球美の里4周年イベント「球美ぬ里にめんそうれ」展(31日~11/4~文京シビック)の案内 チェルノブイリ31周年カレンダーの案内 チェルノブイリと福島の子どもの保養報告会(11/12) 上記のお知らせやイベント等について紹介しています。 ... 続きを読む »


【ご報告】たくさんの浴衣をありがとうございました!

2016年10月25日

6月末、浴衣寄付のお知らせをwebに掲載しました。 7月末には、ニュースレターでも訴えたところ、毎日毎日浴衣が届くようになりました。総数310枚、半幅帯116本、伊達締め、細紐など多数。送料カンパもいただきました。 8月半ばに最初の荷物を送り出しました。船便で約2か月かかると郵便局で言われましたが、そのとおり、ほぼ2か月後に無事、ドルトムント独日協会に到着しました。 代表のシュルターマン... 続きを読む »


11/12日(土)「2016年夏 子どもたちの保養・チェルノブイリと福島」報告会開催のお知らせ

2016年10月19日

報告会「2016年夏 子どもたちの保養・チェルノブイリと福島」 11月12日(土)13:30~16:00(受付13:00~) http://blog.goo.ne.jp/cherno1986jimukyoku/e/36e7ede8a25e1adaff2f3d8356d9d2fd 会場:パルシステム東京新宿本部 7F大会議室 交通アクセス: 東京メトロ副都心線・都営地下鉄大... 続きを読む »


沖縄・球美の里4周年イベント開催のお知らせ『球美ぬ里にめんそうれ』展 ~福島の子ども保養プロジェクト写真展~

2016年09月23日

沖縄・球美の里4周年イベント 『球美ぬ里にめんそうれ』展 ~福島の子ども保養プロジェクト写真展~ 2016/10/31(月)~2016/11/3(木・祝) 10:00~20:00 (10/31は12:00~) 文京シビックセンター1階 展示室2 入場無料 ■ 撮影:広河隆一、福島の子どもたち、沖縄・球美の里スタッフ  ■ 福島の子どもたちが描いた絵、動画スライド上映 ... 続きを読む »


2017年 チェルノブイリ31周年救援カレンダーが完成しました!

2016年09月19日

2017年の「チェルノブイリ31周年救援カレンダー ~チェルノブイリの子どもたち~」が完成しました。 2012年以降、カレンダーの収益の一部は福島の子どもたちの保養費としても使われています。 今年、広河隆一さんがウクライナとベラルーシを訪問しました。 2016年夏の新しい写真ばかりのフォトカレンダーです。 ※カレンダーの小窓写真は、チェルノブイリ子ども基金スタッフの写真です。 ... 続きを読む »


黒部信一による「熱の話」

2016年08月17日

毎日暑いですが、夏風邪などひいていませんか? 発熱なのか気温のせいなのか? わけがわからないときがありますね。 以下、少し長いですが、熱がでてもあわてないようにとの黒部小児科医師からのお話しです。 そうは言っても小さいお子さんを持っているとあわてるでしょうが、知識として知っているだけでも違うと思います。参考になさって下さい。 熱の話 熱は よく熱を出すことがあります。... 続きを読む »


決算報告(2015年6月1日〜2016年5月31日)

2016年08月17日

寄付団体名(2014年6月1日~2016年5月31日)敬称略。団体名のみ記載。多くの個人のみなさまからもご寄付をいただいております。心より感謝申し上げます。 ACT 21/ALOHA JAPAN APOLIMA/BLBホーム/Kaiki Fund/Kyudojo national de noisiel/LAST FIGHT/LOVE FOR JAPANバンコク/WE21 ジャ... 続きを読む »


ニュースレターNo.12を発行しました!

2016年07月27日

未来の福島こども基金ニュースレター from chernobyl No.12 2016年7月発行 チェルノブイリから学び、子どもたちを守る ニュースレターNo.12のPDFはこちらからダウンロードできますので、みなさま、ぜひご覧になってみてください! 未来の福島こども基金 総会 7月9日、東京・豊島区民センターにて4度目の総会を開催しました。 ... 続きを読む »


基金代表 黒部信一「平和をたずねて:核の傷痕 続・医師の診た記録」が毎日新聞大阪本社版に掲載されました。

2016年07月18日

毎日新聞大阪本社版に、未来の福島こども基金代表の黒部信一のインタビュー記事「平和をたずねて:核の傷痕 続・医師の診た記録」が掲載されました。 「平和をたずねて:核の傷痕 続・医師の診た記録」 というシリーズ連載の中の20~23まで、黒部信一をインタビューした記事です。 ぜひご一読をお願いいたします。 ... 続きを読む »


浴衣の寄付のお願い

2016年06月29日

ドイツの若者に人気の高い日本の浴衣を販売し沖縄・球美の里保養の資金を集めます。 ドイツ所在のドルトムント独日協会は、東日本大震災直後の2011年3月にプロジェクトを立ち上げ福島の子どもたちの沖縄での保養を支援しています。 我々理事およびヘルパーは全員ボランティアで募金活動をしておりますが、現在まで1000人を超える福島の子どもたちを日本のパートナーを通して沖縄に招待いたしました... 続きを読む »


未来の福島こども基金 総会のお知らせ

2016年06月18日

~ 2015年度会計及び活動報告 ~ 7/9 (土) 14:00〜16:00 (開場13:45) 豊島区民センター 3F 第13会議室 参加無料 池袋駅東口より徒歩5分 (問)090-3539-7611 黒部信一 講演「子どもたちの健康を守るために」 (未来の福島こども基金代表・チェルノブイリ子ども基金顧問・小児科医) その他~写真と資料により世話人が報告 ... 続きを読む »


これからの保養の形を考えるためのアンケート実施のお知らせ

2016年05月29日

さきごろ、DAYS被災児童支援募金と共に、沖縄・球美の里の協力のもと、今まで保養された子どもたちの保護者および母子保養に参加された保護者を対象に、アンケートを実施しました。 約1100名のみなさまにアンケートを送り、約350名のみなさまから回答を寄せていただきました。 アンケートお願い文、アンケート用紙はこちらでご覧いただけます。 アンケート用紙 PDF アンケートお願い文... 続きを読む »


4/23 救援イベントの同会館ギャラリー開催「広河隆一チェルノブイリ写真展」のご案内

2016年04月14日

4月23日、練馬文化センターで開かれる夜の救援イベントは予約いっぱいになりましたが、昼間、同会館ギャラリーで開催の「広河隆一チェルノブイリ写真展」は11時から5時までいつでも見ることができます。 写真は事故20年目に、ベラルーシ・ミンスクで開かれた国際会議にあわせて、特別に大型パネルにして作ったものです。 滅多にない機会ですので、ご都合のつくかたは足をお運びください。 2016年... 続きを読む »


ニュースレターNo.11を発行しました!

2016年03月18日

未来の福島こども基金ニュースレター from chernobyl No.11 2016年3月発行 チェルノブイリから学び、子どもたちを守る ニュースレターNo.11のPDFはこちらからダウンロードできますので、みなさま、ぜひご覧になってみてください! 内部被ばくのリスクを少しでも下げましょう。 安心したところで友だちとリラックスして過ごすことによっ... 続きを読む »


ページトップへ